お盆休みにUターン転職を考えてみませんか?大牟田市地域おこし協力隊募集(観光担当)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

どうも、大牟田ひとめぐり編集長の阿部です。

今日は山の日。

いよいよお盆が近づいてきましたね。

お盆休みは実家に帰省される方も多いのではないでしょうか?

「地元に帰りたいな」

「ステップアップのために、自分のスキルを活かせる仕事がないかな」

とお考えのあなた。

オススメの求人ありますよ。

大牟田市地域おこし協力隊募集

5_8212_22555_up_PJ3SR2AK

詳しくはこちら

http://www.city.omuta.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=8212

実際にどういうことをするのか、どういった方に来て欲しいのかを担当職員の方に聞いてきました!

▼観光おもてなし課の楠さん

kusunoki

omutamasahide

仕事内容はどういったことをするんですか?

名称未設定 1

大牟田市の魅力を組み合わせた観光商品の企画や情報の発信など、

多くの方に大牟田を訪れていただけるような取り組みを私たちと一緒に考え、実践していただきたいと考えています。

omutamasahide

地域おこし協力隊は、どういった方に来て欲しいですか?

名称未設定 1

福岡のOLに来て欲しいですね。

omutamasahide

楠さん、下心が丸出しです。

名称未設定 1

そういう意味ではないです笑。

観光客のターゲットは都市圏の方になると思うので、女性の視点で大牟田の魅力は何なのか。福岡の人が大牟田をどう見てるかを、客観的に見れる方に来て欲しいという意味です。

omutamasahide

そういう意味だったんですね。

それなら、そうと初めから言ってください。

外からの視点で大牟田を見て欲しいんですね。

名称未設定 1

自分たちは大牟田に長くいるし、どうしても頭が固くなっているので

柔らかい発想でツアーなどを作って欲しいですね。

観光の仕事は楽しんでやれると思うので、一緒に楽しくやっていきたいです。

後々はやっぱり大牟田に住んで欲しいです!

▼観光おもてなし課の皆さん

IMG_8814

サポートしていきたい

お話を聞いていて、

「一緒に楽しくやっていきたい」

というワードがよく出てきました。

地域おこし協力隊だからこそできること、市役所の方だからできることがあると思います。

そこが協力してやっていくからこそ、できることがたくさんあるのかなと。

大牟田に帰ってきたい方、観光に興味のある方。

まずは応募されてみてはいかがですか?

詳しくはこちら

http://www.city.omuta.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=8212

The following two tabs change content below.
『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする