だいふく本店(大牟田市有明町)の定番ランチとキラキラ大人女子【OMUTA VOGUE】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OMUTA VOGUE

キラキラ輝く黒いダイヤ、キラキライター幸森ですこんにちは。

炭鉱関係の皆さまからイメージキャラクター任命のご連絡、お待ちしております。

黒いダイヤのくだりはこちらから

☆プラネタリウム☆大牟田でいつでも満天の星空に会える癒しスポット【OMUTA VOGUE】

そんなことはさておき。

本日ご紹介するのは大牟田の中でも老舗中の老舗

だいふく本店さんです。

美味しいグルメからキラキラ女子まで超盛りだくさんですよ~!

それはある春の日

空腹すぎてお腹と背中がくっつきそうになった私。

ふと思い立ちだいふくさんへ。

創業1925年、大牟田の歴史を長い間見守ってきた老舗さんです。

有明町にある本店は、1階がパン・菓子コーナー、3階がレストランになっています。

▼レストランへ向かう階段

image

階段を上る前から私のオーダーは決まっています。

やや駆け足で3階へ。(ひもじかったの

▼レストラン入口

ごはんだごはんだ

ごはんだごはんだ

日替りランチもいいんだけど、今日はもう心変わりしません。

お気に入りの窓辺の席に座って即オーダーします。

▼入口左手の窓際が好き

明るくて気持ちいー

明るくて気持ちいー

オーダーするとすぐに運ばれてくるのはポタージュスープ。

▼程よいサイズ感の優しいスープ

この日はじゃがいもさん

この日はじゃがいもさん

愛しのあの子

スープを飲み、サラダバーを楽しみながら待つこと数分。

ついにあの子がやってきました。

そう

オムライス✨✨✨

▼特製デミグラスソースが絶品

だーいすきなーおーむらいすー

だーいすきなーおーむらいすー

だいふくさんのオムライス、大好きなんです。

薄く焼かれた卵に美しく包まれたケチャップライス。

上品かつしっかりとコクのあるデミグラスソース。

もうたまんない!

以前阿部編集長もくらかずのオムライスを紹介していましたね。

記事はこちら

「くらかず」の『オムライス』【大牟田グルメ】

▼くらかずオムライス

くらかず オムライス

くらかずさんがふわとろの王様ならば

だいふくさんは薄焼きの女王。

▼薄焼き女王

いっただっきまーす

いっただっきまーす

ライスがぎっしり詰まっているので、ボリュームもしっかり。

食いしん坊な私も大満足です。

忘れてた

お腹いっぱい胸いっぱいの私は大切なことに気が付きました。

取材許可もらってない!

(こんだけ写真撮っておいて今更)

というわけで事務所へ向かいました。

「もちろんいいよ~!」

と満面の笑みで承諾して下さったのは、4代目社長の奥様であり執行役員でもある江戸久美子さん。

▼久美子さんとかすてら饅頭

THE 美人!

THE 美人!

才色兼備という言葉がまさにぴったり。

私の大好きな憧れキラキラ大人女子です。

久美子さんの魅力

会うだけで元気になれるほど、いつもパワーが溢れる久美子さん。

細やかな心遣いと包み込むような優しさも持ち合わせています。

お会いする機会はそう多くないのですが、いつも見守っていてくれて、何かあればいつだって手を差し伸べてくれます。

先日の熊本地震の際も、一本化に向けて動いていた私たちを陰ながら応援してくれていました。

地震発生直後、いち早く物資支援に取り組まれていただいふくさん。

自社での対応を終えた後、久美子さん自ら一本化拠点となった旧船津中体育館にたくさんの物資を届けてくれたのです。

▼旧船津中にて

だいふく

颯爽と現れ、次々に物資を運び込んでいくその姿にどれだけ元気付けられたことか。

思わず抱き着いてしまった私の背中をさすりながら、久美子さんはそっと一言だけ囁いてくれました。

「大丈夫。応援してるよ。」

優しさの溢れる言葉に涙がこぼれちゃったのはここだけの秘密。

太陽に向かって凛と咲き誇るひまわりのような久美子さんが本当に大好きです。

まだまだ続くよ

と、すっかり熱く語ってしまいましたが、だいふくさんにはまだまだご紹介したいものが沢山。

しかし残念なことに、本日はそろそろお別れの時間です。

☆だいふく本店Part2☆

キラキラフレッシュ女子と夏のスイーツ

を楽しみにお待ちください!!

可愛いあの子と美味しいあの子。

幸森イチオシですよ。

お店情報

店名:だいふく本店

所在地:大牟田市有明町2丁目2-1-3

電話:0944-53-3333

営業時間:7:00~19:00

(ランチ11:00~14:00 ディナー要問合せ)

駐車場:有

お子さま対応:有(キッズメニュー、お子さま椅子)

ライター幸森のTwitterでは未公開写真や取材裏話をつぶやき中♪

フォローしてくださいね♡

Follow @OMUTAVOGUE

【関連記事】

☆お土産にオススメのキラキラスイーツ☆菓子のイトー(大牟田市吉野)

☆日本茶が好きになるキラキラお茶屋さん☆山田屋茶舗新栄町店(大牟田市新栄町)

☆安心素材のこだわりランチ☆チキン南蛮クレタ(大牟田市久福木)

キラキラ大人女子による大牟田の情報発信で大牟田の「流行」を。

The following two tabs change content below.
幸森 彩香
1985年宮崎県出身。地域の魅力を可視化するフリーライターとして活動中。言葉と肉と甘いものをこよなく愛する肉食系文学女子。
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする