雨でも遊べる!大牟田お出かけスポット【インドアサバイバルゲームフィールドDivineWind】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは、キラキライターの幸森です。

この週末はぐっと気温が下がるみたいですね。

体調崩さないように気を付けましょうね~!(私はインフルで1週間寝込みました)

先日仲良くしているBarのマスターから『面白い場所があるよ~』と紹介されたのは室内のサバイバルゲームフィールド。

運動神経もない、筋肉もない、根性もない私に楽しめるのか心配しつつも、興味津々で取材に行ってきましたー!

趣味が仕事に

有明沿岸道路三池港インターからすぐの所にあるDivineWind(ディバインウインド)さん。

外観からはそこがサバイバルゲームのフィールドだとはわからない雰囲気です。

沿岸道路から見るとこんな感じ。

まずはオーナーさんにお話を伺います。

若い頃から趣味でサバイバルゲームを楽しんでいたというオーナーさん。

怪我をしてそれまでの仕事ができなくなり、何か新しいことを始めようと思いこのDivineWindをオープンされたそうです。

趣味として長く楽しんできたからこそわかる魅力と、危険性。

きちんとルールを守って安全に楽しめる場を提供したいという思いから、ここDivineWindでは細かくルールを定められています。

初めて利用する方には経験の有無を問わず、必ずルールの説明があります。

私も実際に説明して頂きました!

初心者にはわかりづらい用語も出てきますが、ちゃんとわかるように丁寧に説明してくれるので安心です。

いざ体験

説明が終わると、オーナーさんから体験のご提案が・・・。

かなり不安がありましたが「運動が苦手でも遊びに来られる方は多いですよ!」というオーナーさんの一言に背中を押され、体験してみることに!

とりあえず形から入って気分を上げてみる私。

▼何だかんだめっちゃ楽しそう

撮影していると、居合わせた常連さんが「せっかくなら・・・」と色々貸して下さって・・・

▼バブリーサバゲ―女子

すっかりテンションが上がってしまいました。

しかし実際にはこの状態では遊べません。

プラスチックの弾を使うとはいえ、目に当たれば失明する可能性があります。

歯に当たれば折れます。

特に室内の場合は至近距離での撃ち合いになることも多く、より一層安全面への配慮が必要なのです。

ここDevineWindではゴーグル、マスクの着用が必須です。(マスクは口元がしっかり隠れるならばスカーフなどでも可)

特に今回は私が女性ということで、オーナーさんがフルフェイス型のマスクを用意して下さりました!

その他の装備品も一式お貸し頂き、いざ実践です!

ちなみに、ゴーグルやマスクはもちろん、必要な装備品は全てレンタルが用意されているので、手ぶらで遊びにこれますよ~。

難しい・・・

全くの初心者である私は、まず的当て場で銃の扱いから教えて頂くことに。

▼まずは持ち方から

的当て場には小さなプレートが5つ並べられています。

ここで早撃ちのタイムを競って遊ぶこともできるそうです。

何度か撃ってみますが、中々当たらず・・・。

しばらくやってようやく1つだけ当てることができました。

大丈夫か私・・・。

▼写真だけはいい感じ

いざ勝負

しばらく練習させてもらったら、次はいよいよゲームに突入です。

DevineWindは1階はホラー風の暗めのセット、2階は明るめの迷路のようなセットです。

パーテーションの位置をこまめに変更するなどして、常連さんが有利にならないよう工夫されていると言います。

▼2階にて撮影

カメラマンとして同行していた阿部編集長も巻き込んで、2対2で勝負スタート。

足音や影を頼りに、身を隠しながら相手チームを見つけていきます。

最初は見つけてもドキドキ感に負けて逃げたり隠れたりしていたのですが、フィールドの配置が頭に入ってくると待ち伏せや先回りをして撃てるようになりました!

気分はまるでスパイ映画の主人公。

ちなみに、スパイ映画やホラー映画の音楽をかけながらプレイすることもできるとのことでした。

スーツを着たりコスプレをしたりする方もいらっしゃるそうですよ。

そしてゲーム結果はというと、女性に優しい紳士ばかりだったので気持ち良く勝たせて頂きました!

楽しかった~。

感想

DevineWindでは初心者や女性でも安心して楽しめる様々な配慮がなされていました。

私自身、体験するまでの不安が嘘のように楽しめました!

それはきっとオーナーさんが『安全にみんなで仲良く遊ぶこと』を何よりも大切にされているからこそなのでしょうね。

遊びに来るプレーヤーさんにもその想いは伝わっているようで、初めて一人で来る方でも自然と輪に入り仲良くなって帰られるそうです。

しっかりとしたルールと細やかな配慮のもと、安心安全な状態でドキドキ感が楽しめる素敵なスポットでした。

興味はあるけど踏み出せずにいる方はぜひ遊びに行ってみてくださいね。

友達作りにもおすすめです。

※料金体系などについては直接店舗にお問合せください。

お店情報

店名:DevineWind(ディバインウインド)

所在地:福岡県大牟田市高砂町61-7

電話番号:090-1163-1020(担当:ヒジリ)

店休日:不定休(要予約)

問合せ:jormungand.4620@ezweb.ne.jp

幸森彩香個人ブログ

Twitter

Follow @OMUTAVOGUE

Instagram

@aya19851206

 

The following two tabs change content below.
幸森 彩香
1985年宮崎県出身。地域の魅力を可視化するフリーライターとして活動中。言葉と肉と甘いものをこよなく愛する肉食系文学女子。
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする