【延命プール】大牟田の夏を満喫!7月8日から8月31日まで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、大牟田ひとめぐり編集長の阿部です。

気温が30度を超え、一気に夏ムードがやってきましたね。

暑さにめげてしまいそうですが、せっかくなので夏を思いっきり楽しんじゃいましょう!!

そんな熱い夏を楽しむためにオススメのスポットを今回ご紹介します。

7月8日にオープンした

延命プール

を取材してきました!

緑に囲まれた自然豊かなプール 

開場期間:7月8日〜8月31日

営業時間:10時〜18時30分

住所:福岡県大牟田市黄金町1-68

駐車場:生涯学習支援センター(住所:福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地)

http://www.sports.omuta.fukuoka.jp/enmeipool/

ウォータースライダーからプールの全体が見渡せます。

 用途で分けられているプール

入り口から入ってすぐに更衣室があります。

入り口から入ったら靴は脱いでから歩きましょう!

水ですべりやすくなっているので、気をつけましょう。

プールに入る前にあるシャワー。

このタイプのシャワーを見たのは小学校以来でしたので、テンションが上がります。

このシャワーを浴びてる時に「滝行!」と言って、ムダに立ち止まったりする経験をあなたもお持ちのはず。

このシャワーを見るだけで、ここまで童心に帰れるとは思ってもいませんでした。

プールのスペースに行くと、初夏のみずみずしい緑がお出迎え!

都会のプールでは味わえない、この自然たち。

開放感からか思わず叫びたくなってしまいます。

そんな夏もあっていいはず。

入って右は、子ども用プールゾーンや幼児用プールゾーン。

入って左は軽食も食べれる休憩スペース。

懐かしさがこみあげてくる目洗い場。

小学校の時は裸眼だったのに、今は視力が落ちコンタクトをはめているので洗えません。

大人になるってこういうことなんですね。

 プールスペースを一挙公開!

延命プールは

  • 25プール
  • 子ども用プール
  • 幼児用プール
  • ウォータースライダー

があります!

プールをまとめてご紹介。

▼25mプールの遊泳スペース

▼25mプールの練習用コース

25mプールは、遊泳スペースと練習用スペースに分かれています。

▼子ども用プール

▼休憩スペース

▼ウォータースライダー

▼幼児用プール

開場前の時間で撮影を終えるために、走り回った結果汗だくに。

プールに飛び込みたい気持ちを抑えるのに必死でした。

 軽食も楽しめる休憩スペース

先ほどご紹介した休憩スペース。

中に入ると広々としたスペースがあります。

泳ぎ疲れたお子さんや、お子さんと遊び疲れたお父さんお母さんが休憩できます。

軽食も食べれるので、小腹が空いても大丈夫。

こういうとこで食べるから揚げやフランクフルトは、戦闘力アップしてますよね。

楽しく遊ぶだけでなくマナーも教える

プールにはスタッフの方もいらっしゃるので、万が一のことが起こっても対応できるようにされています。

スタッフの方にお話を聞いて印象に残ったのは、

「子どもたちがただ楽しく遊ぶだけでなく、きちんとマナーも教えます。」

と言われていたこと。

多くの人が集まる場所だからこそ、マナーが大切になります。

楽しさだけでなく、教育として大切なことまで学べることができる延命プール。

今年の夏は家族連れでぜひ延命プールで遊びましょー!!

 プール情報

開場期間:7月8日〜8月31日

営業時間:10時〜18時30分

住所:福岡県大牟田市黄金町1-68

駐車場:生涯学習支援センター(住所:福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地)

http://www.sports.omuta.fukuoka.jp/enmeipool/

The following two tabs change content below.
『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする