三池地区に春の訪れを告げる「三池初市」3月1,2日開催(2017年)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、大牟田ひとめぐり編集長の阿部です。

2月も後半に入り、少しずつ春の装いですね。

大牟田の梅も咲き始めています。

梅の開花状況はこちらをどうぞ

【大牟田観光スポット】春・普光寺の臥龍梅(開花状況レポート2017/2/15)
みなさんこんにちは!キラキライターの幸森です。 バレンタインでたくさんチョコレートを貰ってうはうは。 まさかの貰う側っていう...

今回ご紹介するのは、三池地区に春の訪れを告げる

「三池初市」

です。

春の訪れ

▼写真は昨年の様子

昨年初めて参加してきましたが、平日にも関わらず多くの方々で賑わっていました!

およそ300年の歴史のある「三池初市」

地域に根付いています。

昨年の様子はこちら

「初市風に吹かれると風邪を引かない」三池初市に行ってきました!【大牟田レポ】
イベントなどに実際に行ってご紹介する【大牟田レポ】 今回は3月1日(火)に行われた  「三池初市316」  へ行ってきました! 初市風に吹か...

イベント情報

日程:3月1日〜2日

場所:大牟田市大字三池神田脇一帯

交通案内:

JR大牟田駅・西鉄大牟田駅から

西鉄バス(三池行き・神田脇行き)

神田脇下車・徒歩1分

三池の町は昔、筑後の国と肥後の国の国境にある宿場町でした。三池藩の陣屋もあり、地方行政の中心地でした。

三池地区に春の訪れを告げる「三池初市」は江戸時代、三池街道沿いで、農作業用品や米・野菜の物々交換から始まったとされる伝統行事で、名物の花てぼ、竹かご、各種の苗木、植木、食べ物など、約二百の出店が並びます。

およそ三百年の歴史をもち、「初市風にあたると一年中、風邪をひかない」という言い伝えがあります。

当日は約400メートルの歩行者天国となり、地域の小中学生による演奏などの、催しがあり、大勢の人で賑わいます。

http://www.city.omuta.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=2838

お問い合わせはこちらまで

市民協働部 三池地区公民館

〒836-0921

福岡県大牟田市大字三池629-2

電話:0944-53-8343

ファックス:0944-43-6814

The following two tabs change content below.
阿部 将英
『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年佐賀県唐津市生まれ。 近畿大学卒、IT系ベンチャー企業を経て、大牟田市地域おこし協力隊に。
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする