【手鎌整骨院】大牟田のほっこり系整骨院『五感で治すお手伝いを』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、ライターの幸森です。

毎日いいお天気で脳内にお花が咲きそうです。

お仕事がんばります。

本日ご紹介するのは大牟田市の

手鎌整骨院

おじいちゃんの家に遊びに行く感覚で通院できちゃうほっこり系整骨院でしたよー!

気軽に来院できるように

手鎌整骨院のコンセプトは昭和の診療所

そこには患者さんに気軽に来院してほしいという想いがありました。

お話してくださったのは院長の龍 誠一郎さん。

奥様にもご同席頂きました。

とても気さくで明るいご夫婦です。

以前は全く違う業界に勤めていました。

その頃ハードな仕事で身体を壊してしまって。

身体を治す側になろうと、転職を決意したんです。

 

30代になって柔道整復師の学校に入学しました。

不安もありましたが、妻が背中を押してくれましたね。

元々医療職だった奥様。

専門知識や妻としての視点でご主人の転職をサポートされたそうです。

龍さんは卒業後3年間山川にある整骨院で修行を積み、2013年5月に開業。

ご夫婦で居心地のいい空間を作られています。

▼待合室

どうしても痛みをギリギリまで我慢する患者さんが多いのですが、気軽に来院してほしいと思っています。

そのために、まずは自分たちにとって居心地のいい場所にしようと。

 

それで元々好きだった古道具を並べて、コンセプトを昭和の診療所にしました

 

メダカを入れている瓶なんかも、本物のアンティークなんですよ。

ちなみにメダカは患者さんからのプレゼントです。

 

自然とそういうものを好きな方が集まって下さるようになりました。

龍さんがつくる癒しの空間に心を惹きつけられている患者さんは多いのではないでしょうか。

五感で治すお手伝いを

龍さんが空間にこだわる理由は他にもありました。

目から耳から鼻から、五感で身体を治すお手伝いがしたいんです。

身体全体で元気になって頂きたいなと思っていて。

 

その為にも空間づくりは大切にしています。

 

アロマの資格をとって院内に使用していますし、観葉植物も本物にこだわるようになりました。

 

痛みや不安から、こちらが緊張してしまうくらい硬い表情で来院される患者さんが多いんです。

帰り際笑顔を見せて頂けた時はホッとします。

本来はこういう表情を見せる方なんだなと思うと、嬉しくなりますね。

 

少しでも緊張せず話して頂けるように、白衣も柔らかい素材を使った特注品にしました。

リラックスできる施術を常に心掛けているという龍さん。

細部まで気を配り、空間全体で患者さんを癒しています。

大切にしたいコミュニケーション

手鎌整骨院のカウンターは、他の医療施設と比べると低い位置に作られています。

患者さんたちはよくこのカウンターでおしゃべりをして帰るのだとか。

施術して終わりという関係性は嫌なんです。

 

痛みがあるところが本当の原因とは限らなくて。

もっと根本的なところに別の原因が隠れていることが多いんですよね。

 

それを解決するためにも、患者さんとのコミュニケーションは欠かせません。

だから話しやすいようにカウンターをあえて低くしました。

 

整骨院だからできることがそこにあるんじゃないかと思っています。

ひとりひとりに向き合える整骨院でありたいですね。

龍さんが『患者さんがいかに安心して過ごせるか』をとても大切にされていることが伝わってきました。

不安になっている患者さんにとって、これほど嬉しいことはありませんよね。

夫婦ならではの距離感

お互いの考えを尊重し、それぞれサポートしあっているように見える龍さんと奥様。

夫婦で働くことをどんな風に考えているのでしょうか。

妻のほうが医療職の経験は長いですし、患者さんとの関わり方も上手なんです。

安心して任せられるので助かってます。

 

一人の患者さんに対して、違う視点で見て話ができるというのもありがたいです。

 

お互い、仕事とプライベートにあまり境界はなくて。いつでも思ったことを話している感じですね。

 

だからカンファレンスを持つ必要がないんです。

夫婦だから言えることってあるし、ストレートに意見交換できますね。

お二人とお話して感じたのは、まるで静と動のような真逆の性質。

慎重派の龍さんと、行動派の奥様。

単純に合わせれば反発してしまいそうですが、お二人はむしろ補い合う関係にあるようでした。

もちろんぶつかる時もあるでしょうが、きっとお二人で上手にバランスを取られているのでしょうね。

夫婦ならではの距離感で、患者さんにとってのベストを探り続けている龍さんご夫妻。

手鎌整骨院が愛されている理由はそこにあるのかもしれません。

怪我のことで不安になった時は、手鎌整骨院を訪れてみてください。

リラックスできる癒しの空間で、心と身体に寄り添った施術が受けられるはずですよ。

施設情報

手鎌整骨院

所在地:福岡県大牟田市手鎌1189

電話番号:0944-88-8975

診療時間:8:00~12:30/14:30~19:00

(土曜祝祭日は12:30まで)

※19:00~20:00は予約制(予約は19:00まで)

※平日の午前中は赤ちゃん連れの来院に対応しています。お電話下さい。

休診日:日曜日

Webhttp://tegama.wix.com/tegama

厚生労働大臣認可 労災保険指名施術所

交通事故・労災・各種健康保険対応

レーザー治療・超音波治療・ウォーターベッド 

駐車場完備

幸森彩香個人ブログ

Twitter

Follow @aya19851206

Instagram

@aya19851206

【あわせて読みたいほっこり系の記事】

大牟田の花屋【色彩屋hanako】プリザーブドフラワーを使った特別感のあるプレゼント
みなさんこんにちは、キラキライターの幸森です。 本日はお花屋さん特集第二弾! 可愛すぎるプリザーブドフラワーが並ぶ ...
【hibine(ヒビネ)】スイーツ女子が絶賛するまちの小さなケーキ屋さん(大牟田市曙町)
みなさんこんにちは。 スイーツクイーンことキラキライターの幸森です。 私の連載の4分の1がスイーツ記事ということに気が付...

キラキラ大人女子による大牟田の情報発信で大牟田の「流行」を。

 
The following two tabs change content below.
幸森 彩香
1985年宮崎県出身。地域の魅力を可視化するフリーライターとして活動中。言葉と肉と甘いものをこよなく愛する肉食系文学女子。
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする