大牟田で夜営業しているお花屋さん『‐花空間-asya(アーシャ)』母の日の贈り物にも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、キラキライターの幸森です。

楽しいGWを過ごしましたか?

私は毎日楽しくお仕事していました。

連休が明けたら次のイベントは母の日ですね!

今週のOMUTA VOGUEは母の日のプレゼント選びの参考にもして頂ける、素敵なお花屋さんを2軒ご紹介します。

本日は1軒目の

-花空間- asya(アーシャ)

(シティービル店)

さんです。

スポンサーリンク
Sponsords Link




夜の街を彩るお花屋さん

大牟田市大正町のシティービル1階に色とりどりの花を並べているのが、花空間asyaさんです。

夜の街を行きかう人々が大切な人への贈り物を求めて訪れる場所。

定番の花から初めて見る花まで、豊富なバリエーションでお客様のご要望に応えています。

ぱっと選んで買っていける商品もあるので、時間がない方も安心ですね。

もちろん小さな花束から大きなアレンジ、生花スタンドまで何でも作ってくれますよ。

理由がなくても贈れるプレゼント

花は理由がなくても贈れるプレゼント。

 

花がきれいだったから、花屋があったから、うれしいことがあったから…

そんな何でもない理由でも、贈られたら嬉しいものです。

 

 

贈り慣れない方には贈り方まで併せてご提案させて頂くこともあります。

 

毎年の結婚記念日に贈るバラを1本ずつ増やしたり

贈るシーンに合った意味を持つお花をおすすめしたり

 

 花は色んな贈り方ができますからね。

 

もっと気軽に花を贈って頂けたら嬉しいですね。

そう静かに話すのはオーナーの杉野さん。

昼間は通町店、夜はこのシティービル店の2店舗を経営されています。

それぞれに訪れるお客様の用途も違うのだそう。

幅広いお客様の対応をしている杉野さんだからこそできる提案があるのでしょうね。

実際に私も杉野さんにお花を作って頂きましたが、ばっちり私好みの花束に仕上げて下さってさすがの一言。

包装にはパリで作られた紙が使用されていて、細部までこだわりぬかれていました。

気持ちを贈る

お花をもらうと思わず笑顔になりますよね。

それはお花の美しさだけじゃなく、贈ってくれた人の気持ちがお花から伝わってくるから。

普段気持ちを伝えるのが苦手な方も、お花があれば伝えやすくなるのではないでしょうか。

母の日やお誕生日といった特別な日はもちろんですが、身近な方へ気持ちを伝えたい時にもお花は大活躍してくれます。

どんな風に贈ったらいいかわからないという方は、杉野さんに相談してみてはいかがでしょう。

きっと素敵な贈り方を提案してくれるはずですよ。

お店情報

店名:‐花空間‐asya(アーシャ)

所在地:福岡県大牟田市大正町1丁目3-6(ソシアルシティビル1階)

電話番号:0944-55-2834

営業時間:20時~ラスト

通町店

所在地:福岡県大牟田市通町1丁目5-9

電話番号:0944-53-1550

営業時間:10:00~19:00

FaceBook:https://www.facebook.com/hanakuukanasya/

幸森彩香個人ブログ

Twitter

Follow @aya19851206

Instagram

@aya19851206

 
The following two tabs change content below.
幸森 彩香
1985年宮崎県出身。地域の魅力を可視化するフリーライターとして活動中。言葉と肉と甘いものをこよなく愛する肉食系文学女子。
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link




Sponsords Link




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする