【大牟田】残暑を吹き飛ばせ!カキ氷特集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

どうも、大牟田ひとめぐり編集長の阿部です。

8月も終わり9月に入りましたね。

でもまだまだ暑い日が続きます。。。

というわけで今回は!

そんな残暑を吹き飛ばすカキ氷特集

大牟田でカキ氷が食べれるお店を紹介します!

スポンサーリンク
Sponsords Link




昔懐かしいカキ氷から話題の台湾かき氷まで

金時屋

IMG_5451

場所:福岡県大牟田市一浦町10−1

一浦町にある昭和18年創業の歴史あるお店「金時屋」さん。

大牟田ならではのかき氷「大牟田石炭かき氷」が楽しめます。

世界遺産を記念して作成に取り組まれ、

大牟田の特産である上内ミカン

炭鉱のシンボルである石炭

を組み合わせた黒いミカン味のかき氷!

「金時屋」の『大牟田石炭かき氷』【世界遺産記念グルメ】
どうも、大牟田ひとめぐり編集長の阿部です。 大牟田では、世界遺産を記念したグルメや商品がたくさんあります! そこで、今回...

菊水堂

菊水堂カキ氷_9107

住所:福岡県大牟田市大正町1-3-2

氷は固すぎず柔らかすぎず絶妙のふわふわ感。

オリジナルのシロップと宇治抹茶の粉がかけられていて、

それはまさに『大人の贅沢』

ほんのり甘い宇治抹茶には、上白糖とグラニュー糖がまぶされている。
計算し尽くしたバランスは、さすが老舗和菓子店といったところ。

他では中々味わうことができないであろう一品です。

絶妙な氷のフワフワ感にシロップと宇治抹茶がたまらない贅沢な一品!「菊水堂」の『かき氷』【大牟田グルメ】
どうも、大牟田ひとめぐり編集長の阿部です。阿部(編集長)が自分で食べにいったお店を紹介する【大牟田グルメ】!今回食べてきたのは大正町にある…...

パティスリープランツ Patisserie plantes

facebook

住所:福岡県大牟田市草木106-16

シロップを活かすために、氷自体の甘さは控えめ。

フリーズドライのイチゴと氷の冷たさで、二重の冷たさ。

まだまだ残暑が続くこの季節にはぴったりですね!

シロップが別なので、自分好みの食べ方ができます。

ボリュームもありますが、甘すぎないので最後まで美味しくいただけます!

洋菓子屋ならではの贅沢かき氷「パティスリープランツ Patisserie plantes」の『台湾かき氷』
どうも、大牟田ひとめぐり編集長の阿部です。 阿部(編集長)が自分で食べにいったお店を紹介する【大牟田グルメ】、今回食べてきたの...

斉藤珈琲店

image

住所:福岡県大牟田市新栄町13-12

愛い顔をしたカキ氷がお目見え。

氷はしっかり甘さがあって、ふわとろりん。

ソースは濃厚。

全体的にしっかりした味わいですが、間にフルーツがお口をサッパリさせてくれるので最後まで美味しく頂けました。

大牟田の名店『斉藤珈琲店』で新作夏スイーツ【OMUTA VOGUE】
みなさんこんにちは、キラキライター幸森です。 よく「さちもりさん」とか「ゆきもりさん」と呼ばれるのですが・・・ 実は「こ...

まとめ

老舗の和菓子屋さんのかき氷や、洋菓子店だからこそのかき氷など

かき氷と一言で言っても幅広い種類が大牟田にはあります。

どのかき氷にも特長があり、美味しいお店ばかり。

今後も大牟田でかき氷を取り扱っているお店を見つかたら更新していく予定です!

The following two tabs change content below.
阿部 将英
フリーライター・メディアディレクター。 『大牟田ひとめぐり』編集長。1990年生まれ、元大牟田市地域おこし協力隊。
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link




Sponsords Link




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする