Geoアクティビティコンテストで大牟田市が地域貢献賞を受賞!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大牟田ひとめぐり編集部です、こんにちは。

先日、日本科学未来館にて開催されたGeoアクティビティコンテストにおいて大牟田市が地域貢献賞を受賞したそうですよ!

G空間Expo2019

大牟田市が地域貢献賞に輝いたのは、2019年11月28日~30日に日本科学未来館にて開催されたG空間Expo2019の関連イベント「Geoアクティビティコンテスト」(国土交通省国土地理院主催)です。

「Geoアクティビティコンテスト」とは、地理空間情報の利活用に関する先進的な取組みや、独創的なアイデア、新たなサービス、ユニークな製品、画期的な技術等に関して、展示やプレゼンテーションを行い、優良事例の育成や普及、新しいサービスの創出など、地理空間の利活用を目的としたイベントです。

大牟田市は地図機能やAR機能を持つウォーキングアプリ「おおむた+Walking」で受賞。

「地図機能」と「AR機能」を活用し、日常生活の中に自分なりの「+Walking」を見つけてもらうことで、気軽に楽しく継続して歩く習慣が身に着けられる点を、展示やプレゼンテーションで来場者や審査員へアピールしたそうです。

「おおむた+Walking」の地図機能では、健康マイレージ事業の協力店をチェックできたり、オススメのウォーキングコースを選べたり、ウォーキングが楽しくなる工夫が凝らされています。

さらにAR機能を使うと、街中で宝箱を開けることができるなど、歩いている途中にもワクワクする仕掛けが施されているんです。

運動不足が気になっている方は、是非この機にダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

受賞の詳細やアプリのダウンロードについては大牟田市の公式サイトをご覧ください。

大牟田市公式サイト

The following two tabs change content below.
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする