大牟田の名店『斉藤珈琲店』で新作夏スイーツ【OMUTA VOGUE】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OMUTA VOGUE

みなさんこんにちは、キラキライター幸森です。

よく「さちもりさん」とか「ゆきもりさん」と呼ばれるのですが・・・

実は「こうもりさん」です。

以上、役に立たない幸森豆知識でした。

そんなことはさておき本題へ参りましょう。

先日阿部編集長が『コーヒーサロンはら』さんを紹介していましたね。

昔ながらの喫茶店メニュー「コーヒーサロンはら」の『サンドイッチ』【大牟田グルメ】

昔ながらの喫茶店っていいですよね。

どこかホッとするというか。

そこで私も古くからこのまちを見守ってきた喫茶店

斉藤珈琲店

にお邪魔してきました♪

この夏からスタートした新作夏スイーツを頂いてきましたよ~♡

スイーツラブなあなたも、喫茶店ラブなあなたもぜひぜひご覧くださいませ!

スポンサーリンク
Sponsords Link




創業46年 思い出の喫茶店

本日お邪魔した斉藤珈琲店は1970年から続く有名店。

私も幼いころ母に連れられてケーキやパフェを食べに行っていました。

image

店内は思い出が甦るような懐かしい空間。

image

しっとりした音楽が流れる中、若い女性から渋い男性まで幅広い客層。

ショーケースには手作りケーキ。

ふんわり漂う珈琲のいい香り。

image

斉藤珈琲店と言えばこの手作りケーキをまるごと1個乗せてくれるワンケーキパフェが有名。

image

暑い日にぴったり夏スイーツ

パフェに心を惹かれつつも気になったのはこちら。

台湾カキ氷!

image

お話を伺ってみると、今年の夏からスタートした新商品とのこと。

本場から仕入れた氷を専用の機械で削っているそうです。

そんなこだわり新商品をスルーできるはずがありません。

ソースはマンゴー・イチゴ・ブルーベリーの3種類。

今回はブルーベリーをチョイス。

オーダーからしばらく待つと可愛い顔をしたカキ氷がお目見えです。

image

氷と氷の間にソース、更に上からかけるソースも別添えでついてきます。

大サイズにはフレッシュなフルーツもセットでお得。

氷はしっかり甘さがあって、ふわとろりん。

ソースは濃厚。

全体的にしっかりした味わいですが、間にフルーツがお口をサッパリさせてくれるので最後まで美味しく頂けました。

店主イチオシ

すっかり満たされて店内の撮影をしていたらショーケースの中に異色を放つものを発見。

image

斉藤珈琲店オリジナルのトマトゼリーです。

ショーケースの中で1番人気なんですって!

image

これは要チェックでしょう。

元気に頂きます!

image

いただきまーす

スプーンですくうとこんな感じ。

image

口に入れるとトマトの甘味がふわぁ~っと広がります。

ご主人はこの一品を作るのに非常に苦労されたのだとか。

大胆にトマトの実が使われていて、相当な手間がかかっていることが伺えます。

トマトがお好きな方はぜひ!

どんな時でもくつろげる

朝はトーストや定食を提供されていて、出勤前にほっと一息つくのに最適です。

ランチは喫茶店の王道ナポリタンや、夏の暑さを吹き飛ばすココナッツカレー!

そして3時のおやつにケーキやパフェ。

夜は食事でもいいし、しっとり珈琲を飲むのもよさそう。

それぞれのシーンに合わせて使えるのがいいですよね。

店内も広々しているので、おひとり様でもグループでも気兼ねなくゆっくり過ごせます。

斉藤珈琲店のどこか懐かしくて温かいくつろぎ空間を楽しんでみてくださいね。

お店情報

店名:斉藤珈琲店

所在地:福岡県大牟田市新栄町13-12

電話番号:0944-57-4445

定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合は月曜日)

営業時間:7:30~20:00

駐車場:あり

FBページはこちら

ライター幸森のTwitterでは未公開写真や取材裏話をつぶやき中♪

フォローしてくださいね♡

Follow @OMUTAVOGUE

 

The following two tabs change content below.
幸森 彩香
1985年宮崎県出身。地域の魅力を可視化するフリーライターとして活動中。言葉と肉と甘いものをこよなく愛する肉食系文学女子。produced by OmutaTwinkles
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link




Sponsords Link




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする