福岡県に緊急事態宣言【新型コロナウイルス】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大牟田ひとめぐり編集部です。

新型コロナウイルスに関するニュースをお届けします。

福岡県に緊急事態宣言(新型コロナウイルス対策)

2020年4月6日夕刻、安倍首相は福岡県を含む7都府県に約1ヶ月間の緊急事態宣言を出す準備に入ったことを発表しました。

発表を受けて福岡県の小川知事は緊急会見を開き、早急に県としての対応を取りまとめると発言。

なお、大牟田市は2020年4月6日18時40分現在市内7つの地区公民館において、緊急事態宣言の期間となる2020年4月7日〜5月6日まで施設利用(貸出し)の中止を決めています。

(5月7日以降の会議室等利用申請の受付、地域活動に伴う印刷業務は土日祝日を除く9時〜17時まで行うとのこと。)

その他の施設については今後対応が発表される見込みです。

随時お知らせしていきます。

これまでの大牟田市の対応まとめはこちら

【4月18日更新】大牟田市の新型コロナウイルス感染症拡大予防対策まとめ
大牟田ひとめぐり編集部です、こんにちは。 様々な影響が出ている新型コロナウイルス感染症について、大牟田市も各種対応を行っています。...

The following two tabs change content below.
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする