第6回おおむた海上花火大会フォトギャラリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ライターの幸森です。

晴天に恵まれたおおむた海上花火大会の様子を撮影してきました。

会場でご覧になった方も、遠くから眺めた方も、音だけ耳にしていた方も、どうぞお楽しみください。

スポンサーリンク
Sponsords Link




第6回おおむた海上花火大会フォトギャラリー

16:30に開場されると少しずつお客さんの姿が。

17:00からは子どもたちを中心に様々なステージが披露されました。

会場内には警備やゴミの分別などに協力している大蛇山関係の皆さんも多数!

大蛇山のときには花火大会の担当者も警備で協力するなどして、お互いの祭りを支え合っています。

日が落ち始めると少しずつお客さんが増えてきてワクワク感が高まります。

辺りが暗くなると大牟田高校チアリーダー『SHEEY!』が登場し、この日最後のステージを盛り上げました。

ダンスが終わると関係者やジャー坊がステージに勢揃いして、花火打上へのカウントダウンがスタート。

そしてついに約8000発の花火が夜空へ!

彩り豊かな花火が頭上に降り注ぐのは、おおむた海上花火大会の醍醐味です。

後半は安室奈美恵さんの楽曲『Hero』をバックに、より一層迫力を増していく花火。

間髪開けずにいくつもの大玉が打ち上がり、会場は歓声に包まれました。


大牟田の夏の一大イベント“おおむた『大蛇山』まつり”を締めくくるのに相応しいフィナーレだったのではないでしょうか。

関係者の皆さん、暑い中前日からの設営・準備に翌朝の清掃活動、お疲れさまでした。

今年も素敵な夜をありがとうございました!

動画はこちら

The following two tabs change content below.
幸森 彩香
1985年宮崎県出身。地域の魅力を可視化するフリーライターとして活動中。言葉と肉と甘いものをこよなく愛する肉食系文学女子。produced by OmutaTwinkles
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link




Sponsords Link




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする