【速報】映画『僕のケモノート』地域キャストオーディションの結果が発表されました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大牟田ひとめぐり編集部です、こんにちは。

大牟田市動物園を舞台とした映画『僕のケモノート』地域キャストオーディションの合格者が昨日ついに発表されました!

スポンサーリンク
Sponsords Link




地域キャストに選ばれたのは?

今年9月、10~20名の地域キャストを選出するとしてオーディションの開催が発表されました。

3日間にわたって開催された公開オーディションには、市内外から1000名を超える応募があったとのこと。

この映画への関心の強さが感じられますね。

そしてその中から見事『地域キャスト』として選ばれたのは約50名の方々!

当初予定されていた人数を大きく上回る倍以上の方が合格されたことになります。

さらに、欠員が出た場合の地域キャスト候補並びに『芝居の計算ができるエキストラ』として約150名が選出。

この約200名については、Web上で受付番号が公開されています。

オーディションの結果はこちらからご確認頂けます

上記2つに選ばれなかった方も、オーディションに参加した時点でエキストラとしての出演権利はあるそうです。

来春行われる撮影では多くの方がそれぞれの形で映画『僕のケモノート』に携わることでしょう。

瀬木監督からはこんなメッセージが。

「役の大小はあれども、役の重要度には差はない、というのが私たちの基本的な立脚点です。

映画は主役だけでは成立致しません。エキストラだけでも成立致しません。

撮影現場にて、大勢の仲間とひとつのものを創り上げていく喜びを実感していただければ幸いでございます。」

今回地域キャストに選ばれた方も、選ばれなかった方も、みんなで協力して映画『ケモノート』を盛り上げていけるといいですね。

大牟田ひとめぐりも全力で映画『僕のケモノート』を応援していきます!

大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link




Sponsords Link




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする