心温まるキラキラパン屋さん『まるきパン』の美味しさの秘密【OMUTA VOGUE】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OMUTA VOGUE

皆さんこんにちは、黒いダイヤことキラキライター幸森です✨

先日阿部編集長が今までになくキャラを前面に打ち出した記事を書いていましたね。

大牟田の家賃と東京の家賃を比べてみました【大牟田100周年記念100本企画】

一見爽やかで真面目そうな阿部編集長ですが、実はかなりのおちゃらけキャラです。

大牟田ひとめぐりはおちゃらけ編集長と、筋肉唐揚げマンと、黒いダイヤでお届けしております。

濃いな・・・。

さて本日は、そんなおちゃらけ編集長が大牟田グルメでご紹介していた

まるきパン

にお邪魔してきました。

編集長のグルメ記事はこちら

「まるきパン」の「メロンパン、メロンクロワッサン」【大牟田グルメ】

なんと今回は、美味しいパンが作られる裏側まで潜入取材!

パン好きなあなたは必見ですよ~!

スポンサーリンク
Sponsords Link




いざ突撃

いつだって基本はノーアポ突撃取材な私。

今日も突撃。

1年ほど前にリニューアルされたそうで、白と青をベースにした爽やかな外観です。

▼外観写真

S__51142670

創業は昭和25年。

今年で66周年!

大牟田は今年66周年を迎えるお店が多いような気がします。

何か大牟田の時代背景があるのでしょうか。

▼店の外に置かれたメニュー看板

image

桃ぱん気になる。。。

早速店内に入り、レジのお姉さんに取材交渉すると

「どうぞ~!いつも見てますよー!」

とすんなりご承諾いただきました!

わーい嬉しい♡

ただそこにパンがあったから

ひたすらパンの写真を撮ります。

▼入口左手のコーナー

image

シンプルパンいろいろ

▼入口左手後ろ側

スイーツパンいろいろ

スイーツパンいろいろ

▼入口右手

調理パンいろいろ

調理パンいろいろ

▼入口右手窓際

image

ハード系いろいろ

▼編集長が食べてたメロンクロワッサン

image

でかっっ

▼シンプルさに惹かれるジャムパン

安定の定番商品

安定の定番商品

見るからにどれも美味しそうです。

▼こんなのも!学校給食3味セット

image

心惹かれるー

豊富なラインナップに悩みますが、決めました。

▼入る前から気になっていた桃パン

第一印象から決めてました

第一印象から決めてました

裏から現れたこの方は

写真もいっぱい撮って、桃パンゲットして、大満足!

お姉さんにお礼を言って帰ろうとしたその時。

「裏も見ていかんね~」

と優しい声が。

なんと!

パンを焼いていた社長が出てきてくれたのです!

▼二代目社長の今村好美さん

社長とパンと私

社長とパンと私

わーいわーいやったぁ!!

OMUTA VOGUE初!工場見学です!

充満する香りに包まれ

工場側へ足を踏み入れると・・・

もうそこら中がパンの香りでいっぱい!

なんだこの幸せ空間は。

鼻をふんふんさせながら奥へ。

社長が機械の扉を開けて発酵中の生地を見せてくれました。

▼焼かれるのを待つパンたち

image

かなり興奮状態の私。

何を隠そう、工場見学大好きなんです。

プライベートでも時間が取れれば工場見学しちゃう人間です。

うちの工場取材においでよという企業の方からのご連絡、心よりお待ちしております!

そんなわけでご機嫌なのです。

そこへ更にご機嫌にしてくれる焼き立てパンが登場。

▼食パンきたー!!

image

焼き上がる瞬間が見られるなんて♡

私がきゃーきゃー騒ぐので、お姉さんが撮影しやすいよう並べてくれました。

まるきパンの人はみんな優しいなー。

▼並べてくれた食パン

image

食パンの他にも、焼き立てパンたちがたっくさん。

▼包装してもらうのを待っているみんな

image

この後も、社長がパンに金属が入っていないか調べる機械なども見せてくれて、もう心の底から大大大満足!

ところで

社長はいつからパン屋さんを?と聞くと、にっこり笑って答えてくれました。

「生まれる前からパン屋たい~」

パン屋さんとして生まれ、パン屋さんとして育ったんですね。

素敵。

そんな社長の隣で優しく微笑むレジのお姉さん。

あれ?もしかして。

娘さん?

「そうたいそうたい」

と目じりを下げる社長。

写真を撮らせてもらうと、嬉しそうに小さな声でつぶやきました。

「ツーショットは、幼稚園ん時以来やね」

▼今村好美さん(左・社長)、今村舞さん(右・娘さん)

image

「あとはよろしく」

と娘である舞さんの肩をぽんっと叩いて社長は裏へ戻って行きました。

二人の親子の絆をそこに見たような気がします。

舞さんは近くでご自身のエステサロンを経営しながら、空き時間を使ってパン屋さんを手伝っているんだとか。

「どっちも好きなので、楽しいんです」

と話す舞さんの目はキラキラ輝いていました。

ちょっとパン屋さんの取材にいこ~っと思って訪れたまるきパンさん。

こんな出会いが待っているなんて、なんだかとっても得した気分。

皆さんもぜひ、お二人に会いに行ってみてくださいね。

心がほっこりするはずですよ。

おまけ(食レポ)

お買い上げした桃パン。

我慢できなくて帰りに車の中で食べました。

だってパンから桃の香りがふわふわ漂うんですよ?

我慢できるわけがない。

ひと口かじれば、もちもちのパンの中に優しい桃のクリーム。

さらにそのクリームは甘くて美味しい桃のダイスを包み込んでいました。

くぅーたまらん!!

ごちそうさまでしたっ。

お店情報

店名:まるきパン

所在地:大牟田市上官町1-1-7

電話番号:0944-52-3144

営業時間:8時~19時(日祭日のみ18時まで)

定休日:土曜日定休

駐車場:あり

ライター幸森のツイッターでは

未公開PhotoやプライベートPhotoをつぶやき中!

フォローしてくださいね♡

Follow @OMUTAVOGUE

【関連記事】

☆安心素材のこだわりランチ☆チキン南蛮クレタ(大牟田市久福木)

☆お土産にオススメのキラキラスイーツ☆菓子のイトー(大牟田市吉野)

☆日本茶が好きになるキラキラお茶屋さん☆山田屋茶舗新栄町店(大牟田市新栄町)

キラキラ大人女子による大牟田の情報発信で大牟田の「流行」を。

OMUTA VOGUE バックナンバー一覧はこちら

The following two tabs change content below.
幸森 彩香
1985年宮崎県出身。地域の魅力を可視化するフリーライターとして活動中。言葉と肉と甘いものをこよなく愛する肉食系文学女子。produced by OmutaTwinkles
大牟田ひとめぐりとは?
このサイトについて:大牟田ひとめぐりとは?
Facebook
Twitter

Instagram
Instagram
スポンサーリンク
Sponsords Link




Sponsords Link




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする